転売ツール工房デイせどってどうなの?乙坂努ってどういう人?

diseido未分類
diseido

こんにちは!管理人yukiです。

このサイトは、昨今世界の経済情勢や続くコロナ過で世の中がどんどん悪くなり、それと並行して誤った情報も多くなってきています。
そんな中で、皆さんに少しでもお役に立てる情報を発信して行こうと思いこのサイトを立ち上げました。
さて『転売ツール工房デイせど』という商材について取り上げたいと思います。

先ずは、特定商取引法に基づく表記ですが…

特定商取引法に基づく表記

販売会社 記載なし
運営責任者 乙坂努
所在地 東京都港区南青山2丁目2-15ウィン青山1302
電話番号 050-5217-8747
メールアドレス info@oto-shiki.info
販売URL http://daysedo.com/sedori-tool-studio/
電話番号がIP電話で、固定電話が無いと言うのは信用度が下がりますね。

転売ツール工房デイせどの概要

転売ツール工房デイせどのツールですが、元々Amazonの人気セラー(ライバル)の仕入れ商品や売買リスト』を覗き見できるというものでした。
そこに中古商品の仕入れ判断を効率化するツールとヤフオク仕入れを効率化するツールを導入したもののようです。しかし両方とも開発途中のようですが?

途中のものを販売していいのでしょうか・・・

デイせどには仕入れ機能が付いてない

何がいくらで売れているか、何を新しく仕入れて幾らで出品したかのリストが分かっても仕入れ機能が無ければ意味がありません。

これには「ツールが売れても市場が飽和するようなツールは販売したくない」というシステム担当の考えからあえて付けていないと言っているようです。言い訳でしょうか?

そもそも覗き見の機能がある、デイせどを販売していることが飽和を招くのではないでしょうか?

デイせどはAmazonでしか使えない(大口の費用がかかる)

Amazonでしか利用できない上に大口出品者の資格を持ったアカウントでしか使用できないとなるとアカウント費用や月額費用が別途かかることになります。

ただ、楽天やヤフオクでも使えるならまだしも、偏りが激しく市場にした情報は得られません。
つまりアテになりません。

運営責任者の乙坂努について

この商材の販売者、乙坂努という人ですが、ランディングページでではツールの開発者ということですが、それ以外のことは書いてありませんでした。

自分がこの転売ツールを使ってどのくらい稼げているのかのデータや過去の実績が何も書いてありません。
どういう背景を持っている人物なのか等詳細な情報は見つけられませんが、おそらくこの商材を売ってビジネス手掛けているのでしょう。

この商材に対する辛口コメントが以下の通りです。

口コミ、評判

自分より稼いでいるセラーというのは、
自分よりも資金が多い可能性が極めて高く
普通に考えれば仕入先との交渉も自分より上手いので、
その商品をまとめ買いなんかされてしまえば、
まず仕入れ値で勝てません。

転売ツール工房デイせど まとめ

この商材はAmazonメインのツールで、大口出品者のアカウントが必要になりこの条件があるだけで使える人が限られてきます。初心者はまず使いこなせないし、そもそもこの商材は、ある程度転売で稼げているが、作業時間を減らしたい人がターゲットになっている商材です。
商材の中身は転売のイロハを教えるといった内容の旨が一切ありません。

また、この商材以外にAmazonの大口出品者のアカウント費用が掛かるし、それいがいにも販売手送料などが必要です。
アカウントの手続きをも面倒ですし、登録に時間もかかりアマゾンの規約も常に変更されて、いつアカウント停止になるか予想もつきません。

またこの商材がアフィリエイトで積極的に宣伝すると、業界の飽和が加速して、今後利用ユーザーが増えてしまい利益も右肩下がりになって行きますね。

その場の利益優先で業界の低迷と共に、本当にユーザーのことが考えられているような商材では無いと思います。

転売ツール工房デイせどは結局どうなの?

初心者向けではないツールを利用して価格を調査しても、ライバルが使っていたら値下げ合戦に拍車がかかり誰も得しません。
以上のことからおすすめできません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました